無言の訴え

ようやく

朝晩は過ごしやすくなってきましたね。

こんにちは
秋が大好きなMikiです。

 

この夏は
いつもお利口にお留守番をしてくれている

ちん念(うさぎ)の為に

見守りカメラを設置しました。

以前から簡易的な物は試したりはしていたのですが
今回やっと良いものをゲットしました。

うさぎは基本的に

吠えたり鳴いたりしないので

嬉しいと稀にプゥプゥと超極小で鼻を鳴らす事はありますが

無言の訴えや変化を読み解く為には
日々の観察とコミュニケーションがとても重要なので

 

お留守番をしてくれている間に
エアコンの故障や体調や体勢の変化がないかを見られるのはとても安心です。

休憩中に

室温湿度チェックをするのですが

結果、休憩時間中も丸々
ずーっと眺めてしまっています。

見れば見る程
もうこれ
早く帰りたくなります 笑

 

そして
無言の訴えといえば

うさぎだけではなく

自分自身も

明らかな怪我や病気ではない限り
身体や精神、内蔵の疲れや状態などは
自分でもなかなか分からないですよね。

 

内側からの無言の訴えを読み解く一つが

セルフマッサージ

ツボ押しなどですよね。

 

素人でも
日々心掛けて行っていけば
何となく反応が分かってくると思います。

ただ

何処をどうケアすれば良いのか分からない

何となく間違って逆効果なら怖いという方もいらっしゃると思います。

そんなお声もあり
CURAオリジナルのケアアイテム

manoシリーズを使って

「manoケア」クラスを始めました。

まずは

届かない所まで簡単にケアできる

manoシリーズの使い方を

色々と知っていただき

様々なケアを体感して
自分の使い方を覚えていただければと思います。

次回は 9/24(土)17:15〜(30分)

で予定しております。
※manoシリーズは貸し出ししておりますので手ぶらでご参加いただけます。

スタジオ会員の方はレゼルバ から
初めての方はメールにて体験も承っております。

皆様のご参加をお待ちしております。

 

更に

筋膜リリースをもっと詳しく知りたいという方には石垣院長のお知り合いで

理学療法士の幸田誠先生をお迎えして

オンラインセミナーを予定しております。

詳細はこちらまで ↓

https://00m.in/ILiGH 

 

関連する記事

top