8月お寺ヨガはフローヨガ~風鈴🎐とともに~

こんにちは、お寺ヨガ担当しているSachieです。

今月も文京区の傳通院で、お寺ヨガを開催いたしました。境内にお邪魔すると、ほっと一息つけるような、ただいま~と言いたくなるような、雰囲気。当日は涼しげに風鈴の音が、夏日に涼を添えてくれていました。

 

風鈴は、列になってたくさんつるされていたので、音のソノリティ♪を奏でてくれていました。

 

8月のお寺ヨガのテーマは「パワーみなぎるフローヨガ」。

フローは「流れ」。この流れを呼吸を使ってずっと止めない、止めずにヨガのポーズを展開していきます。

肝になるのが呼吸ですので、まずはジャバアサナで体をリラックスさせて、呼吸を意識してもらいます。ヨガでは、呼吸、呼吸ってうるさいくらい言いますね💦 でも本当に呼吸は大事なので、これからも言わせてもらいます(笑)今日は体を動かすのはつらいわ、というときも、深い呼吸を繰り返してみてください。それだけで心身ともにリラックス、絶大な癒し効果があります。呼吸の仕方で心と体が変わる、心と体が変わると日常が変わる、日常が変わると人生が変わる。さあ、人生変えてみませんか!?

 

前置きはさておき。

その呼吸に、ヨガの動きを加えていきましょう。

川先生特有のゆったりとした動き。

そのままでいいんだよ~、焦る必要ないよ~、って言ってくれてるみたいで、とても心地よいです✨

 

そして私のパートから、動きが少しずつハードになってきます。

最初はゆるやかな動きだったのに、あれ?気が付いたら結構きつくなっている!? 私はしれっと気が付かれないようにハードにしていくのが好きです❤

動きがきつくなってくると、このゆったりとした深い呼吸が難しくなってくる。人によっては、息を止めてしまったり、きついから呼吸が早くなり、それにあわせて動きも早くなっていったり。

そこをあえて呼吸を深く、ゆったりとした呼吸と動きに意図的にしていくことを、何度も何度もインストラクションします。ハードな局面でも、振り回されず(呼吸を止めたり早くしたりせず)、自分で自分の手綱を離さず自分でコントロールする(呼吸を深くゆっくりする)。

 

たっぷり呼吸をして、たっぷり動いたあとのシャバアサナは格別です❤

 

次回お寺ヨガは9月17日(土)。

毎回たくさんの方にご参加いただき、とてもうれしいです。残席少なくなっておりますので、ご予約はお早めにどうぞ✨

関連する記事

top