mano OMUSUBI 〜家庭編〜

こんにちは 受付カズミックスです。

北京オリンピック始まりましたね。日本人選手の活躍に目が離せない。でも仕事中だったりする。

羽生くーん。

そして、パンダのマスコット ビンドゥン
ドゥンが気になりはじめる。

さて、今日は、CURAオリジナルツボ押しグッズOMUSUBIの我が家での活用方法をご紹介したいと思います。

小学校の娘が肩が痛いーというので。

mano OMUSUBIでゴリゴリ。

今の子は、大変ですよ。ただでさえ重いランドセル(多分1キロ)+昔と違ってサイズが大きい教科書+ノート+学校から貸与されているタブレットPCを毎日持ち帰ります。

試しに今日のランドセル測ってみると、なんと5.5キロ。

あれ、もっと重いと思っていた。でも、ざっと生後3ヶ月の赤ちゃんをおんぶしている感じでしょうか。

肩もつらくなるはずです。

家に帰宅したら、したで。

塾はこのコロナ禍、オンライン授業なので、タブレット見続けたら首が痛いー。と言うので。

OMUSUBIでゴリゴリ。

普通お母さんの肩をタントンタントンとたたいてくれるんじゃないの?なんだ、この逆の現象。

歩き疲れて足がだるい時は、足裏のツボを刺激して。

というわけで一家に1OMUSUBIがあるとご自身やご家族の健康維持に重宝します。

来週はバレンタインデーもありますので、大切なあの人へのプレゼントにいかがでしょうか?

ご購入はこちらから

https://mano-omusubi.net

まだまだ寒い日が続きますので、皆さま暖かくして過ごしましょう。木曜日の雪予報も気になります。

関連する記事

top