なくてはならない存在

流石に寒さが身にしみる日が増えててきましたね。こんにちはピラティスのMikiです。

 

今日はスタジオ3階のお話を。

プライベートレッスンでご利用される方もいらっしゃいますが、スタジオ3階を知らないという方

 

3階にはピラティスマシンと共に

骸骨の「カズヤ君」がいるんです。

 

 

私だけかもしれませんが、カズヤ君は神楽坂にあるコボちゃん像の様な存在

コボちゃんもお洋服を着せてもらったり雨の日は傘を持たせてもらったりと神楽坂の街に馴染んでいてなくてはならない存在。

 

カズヤ君もスタジオにはなくてはならない存在。

 

 

先週3階の扉を開けると

カズヤ君に異変が…

壁に頭を跨げてうなだれている。笑

 

前回までそんな感じではなかった記憶があるので流石にちょっとビックリしました。

 

 

思わず「寒い?大丈夫?疲れてる?寂しい?」と心の中で色々妄想して語りかけてしまいました。

ハロウィンの仮装は出来ませんでしたが

来月には毎年恒例サンタ帽を被せてあげようと思います。

 

そして

3階はプライベートレッスンの他にカズヤ君も大活躍の日本背骨養生協会が主催しているセミナー会場でもあります。

 

昨年からは会場でのセミナーが厳しい状況も続きオンラインで行ったりしていましたが

 

現在、ご自宅でご都合に合わせて学んでいただけるようにテキストとDVDをセットにして

「筋膜リリースアドバイザー認定講座」も出来ました。

 

難しい知識は全く必要ないので

 

ご自身の身体の為に闇雲ではなく

自分で出来る何かを習得したいと思っている方。

この機会に「筋膜リリースアドバイザー認定講座」を習得してみて下さい。

詳細はこちらから

https://myofascial-release-advisor.com/

 

 

関連する記事

top