〇カ月ぶりの!?お寺ヨガ@傳通院

こんにちは!お久しぶりの寺ヨガ担当、Sachieです。

 

季節はすっかり秋、朝晩の冷え込みもでてきました。日本のワクチン接種も進み、ようやく緊急事態宣言解除ということで、10月16日(土)、待ちに待った「お寺ヨガ」を開催いたしました!

前回の開催が6月でしたので、4カ月ぶり。久しぶりに訪れる傳通院は、空気も凛として、いつもどおり変わらず、どっしりそこにいてくれる、そんな安心感がありました。

 

いつもは別館2階の和室での開催ですが、感染症対策として、換気もばっちりの1階の講堂で開催しました。いつもの和室はアットホームな感じですが、こちらの会場は、講師が舞台上にあがる作りなので&久しぶりの開催も手伝って、なぜかちょっと緊張!?

 

まずは、Yuuki先生の心地よいシャバアサナから。

この日のテーマは「バランスポーズ」。皆さん、バランスポーズのコツってなんだか知ってますか!?バランス、集中力、いろいろあれど、大切にしていただきたいのは、「呼吸」を意識すること。バランスポーズって難しいから、ついつい呼吸が止まってしまいがちなんですね。でもヨガでは、呼吸も体を動かすアサナと同じ、もしくはそれ以上に大切にしています。だから、最初は、体をリラックス&ストレッチ。深い落ち着いた呼吸を、アサナをキープしているときにこそ、行う。

Yuuki先生十八番の「クリスタルボウル」の音色が気持ちよく会場を包み込みました。

体にやさしく、準備運動をした後は、

この日のテーマ「バランスポーズ」です。

まずは、丁寧に、バランスをとるときの体の使い方を説明。「足で床を踏む」という感覚。下半身(土台)をどっしり落ち着かせると、バランスが一気に安定する、それが深い呼吸につながる、それを丁寧に体で感じとってもらいました。これ、とっても大事なこと。普段から、すなわち、マットから降りたときも、これと同じバランスのとり方&あり方でいること。

 

丁寧に行ったバランスポーズを、呼吸を意識しながら、フローでつなげたあとは、

ヨガの最後のポーズ。シャバアサナ。これで始まり、これで終わる。このフローがなんだか人生の縮図のようで(!?)私は大好きです。

 

この日は、新規の参加者さん(ヨガ初体験)も半数以上いらっしゃいました。うちおひとりが「体を動かした後って、体が疲労するものだと思ってたけど、ヨガって逆に軽くなるんですね!」とのお声。そのとおりです。凝り固まった部分を気持ちよくストレッチして、適度に筋肉を使うことで、体が自然本来の循環を取り戻し、体が軽くなったように感じます。それを感じ取ってくれただけでも、講師冥利につきちゃう!!

 

次回は今年最後のお寺ヨガ(※12月寺ヨガイベントは中止)。11月13日(土)の開催になります。まだまだコロナ対策が必要な今日この頃。定員を制限していることもあり、毎回満席&キャンセル待ちでご迷惑をおかけしております。ご予約はお早めにどうぞ!!→お寺ヨガ@傳通院

そうそう。

OMUSUBI🍙のご紹介もいたしましたが、おうちで指圧ができちゃうその快感に「ハマる(笑)」参加者さん続出中。お寺ヨガにご参加いただくと、OMUSUBIの体験もできますよ!!10月中は特別価格なので、急いで~✨

関連する記事

top