こつこつがコツ

先日、見ていたドラマの中で
背骨の一部が出てきた瞬間に

「あっ頸椎2番だ」
「あっ出た仏様の形というセリフ」

なんて
現実に戻されてしまったMikiです 笑

 

まだまだ知らない事だらけですが

骨格の事を勉強する前までは骨格模型や骨を見るだけで何だか怖く感じていた記憶があります。

アラウンドセラピー®︎で初めて学んだ

東洋医学の考え方もそうですが

その時の季節や環境、自分の置かれた状況などによっても「見るもの」「聞くもの」「感じる事」などの受け取り方が全然違いますよね。

 

そんな事を思いながら

SNSなどで目にする誰かの言葉が、
私には日々じわじわと心に響いたので
今日はただただご紹介したいと思います。

 

まずは

このブログのタイトル

「こつこつがコツ」

何処かのお寺掲示板の言葉のようです。

実にシンプルで奥が深い。
何か好きです。

個人的に「骨骨が骨」と脳内で変換したい衝動にかられたりします。

 

では次。

なる程。

確かに。

 

 

 

こちらは新聞の記事ですね。

何故だかドキッとさせられます。

 

こちらはおみくじか何かの言葉でしょうかね。(画像は全てSNSからお借りしています。)

 

感じ方は人それぞれだと思いますが、
私はこれらを携帯に保存して、事あるごとにに読み返しています。

読む時々によって新たな発見があるんですよね。

皆さまのオススメの言葉など探して見て下さい。

 

そして

神楽坂ホリスティック・クーラでは

「健康お役立ち情報」や神楽坂に長年いるからこそ自信を持ってお伝えできる「神楽坂グルメ情報」などを中心としたお得な情報を月2・3回程配信させていただく

「神楽坂ホリスティッククーラ・メールマガジン」の配信がスタートします。

登録者限定キャンペーンのお知らせもございますので、ぜひチェックされてください。

みなさまのご登録をおまちしております♪

https://48auto.biz/cura-assoc/registp.php?pid=3

関連する記事

top