曇りの日ってそうなの!?

暖かい日も増えて来て

河津桜のニュースもチラホラ聞こえてきます。

インドアの私でも流石に晴天の日には何かしたくてウズウズし出しております。

こんにちはMikiです。

 

今日はお天気の話しを。

私達は日々その日のお天気に気分や行動を左右されたりしますよね。

 

先日読んだ風水の記事では

晴れの日は

陰陽では「陽」なので

自分は暗めの服を着たり少し静かに

自分を押さえて( 陰を心がけて )

過ごしてバランスを取ると良い。

 

雨の日は その逆。

 

曇りの日は

陰陽のバランスが取れている状態なので、自分の好きな色を着たり自分らしく過ごす。

 

背骨養生協会で行っている
アラウンドセラピー®︎でも

東洋医学の健康感を基本としていて
「陰陽」の考えは重要になっているので

そう言われれば

「あっそうか!」

と物凄く納得出来る事ではあるのですが

今まで曇りの日は気分もどんよりして

「好きな色の服を着よう」なんて思った事がなかった。

どちらかと言うと全て逆の行動をとってしまっていた事に目からウロコな感覚でした。

 

この事に気づいてからは
以前よりも「曇りの日」や「雨の日」の小さな憂鬱がなくなり、むしろ少し好きになりました。

季節お天気自然の影響を受けながら生きている事を当たり前に考えて

より良い日々を過ごして行きたいと改めて感じました。

こんな事から少しずつ
自分や身近な人の為に

日々の養生法を学びたい方には

テキストと動画とオンライン講座で学べる

アラウンドセラピー®︎ベーシックトレーニングコースを是非どーぞ。

https://around-therapy.com/

お申込随時受付中です。

関連する記事

top