とっておきのツボ☆

こんにちは☆

最近川名先生におしゃぶり昆布を紹介されて以来、急激に昆布にはまり、

毎日昆布を食べているKanakoです(笑)

早いものでもう1月も終わりますね🙄
時間が過ぎるのが早いような印象を受けます・・・(*^^*)

春は『肝』の季節になります(2月~4月)

体感的にはまだまだ寒いのですが・・・(笑)

肝臓を中心に自律神経や皮膚の荒れ、ホルモンバランスの乱れ、慢性疲労などの症状が出やすくなります。

ここで一つ湧泉・ゆうせん〟のツボをご紹介!(^^)!

【効果】
湧泉は疲労回復に効果的で、湧泉の『湧』は湧く、『泉』は泉でこのツボを刺激すると生命エネルギーが湧いてきます!!
ゆっくり指圧すると下半身から全身の疲れがスーッと抜けていきます。

【ツボの場所】
湧泉のツボは足裏にあります。足指を足底側に曲げると足の裏に凹みが出来ます。

その凹みが湧泉のツボになります。
ゆっくり圧をかけながら押し、ポイントをずらしながら全体的にほぐしてみて下さい☆


余談ですが昆布の粘り気は『アルギン酸』や『フコイダン』といった海藻特有の水溶性食物繊維が含まれていて
免疫力強化作用があるそうですよ。

ひそかにサラサラ髪も期待しております・・・(*^^)v
皆さんごご興味あればぜひ食べてみて下さい☆

 

大好評!!『自宅で学べる』アラウンドセラピー®ベーシックコース!!こちらもご覧ください

↓↓↓

spinal-nurturing.net

#神楽坂#神楽坂ホリスティック・クーラ#経絡#湧泉#ツボ#アラウンドセラピー#背骨

#東洋医学

 

関連する記事

top