世界食料デー

一気に肌寒くなりましたね。

セラピスト、インストラクターの川名です。

今日、10月16日は世界食料デー

国際連合が定めた世界の食料問題を考える日だそうです。

先日、受付のKazumixから、「パン屋さんで余ってしまうパンを集めて販売するお店が神楽坂に出来るよ」と聞きました。

食品ロス削減に向けた取り組みなんだそうです。確かに美味しいパンの賞味期限は短く、それが欲しい方々のもとに届いて無駄がなくなれば、素晴らしいですよね。

そこで早速、夜の休憩を頂くタイミングでかなりワクワクしながらプレオープンに行ってみました。

あ、人、いっぱいいる。すごい。

 

 

ドキドキしながら列に並んで、いよいよ私の順番♪

…と思ったら、前の方でパンがラストでした。残念(涙)。

パンは買えませんでしたが、「ココヤシシロップ」というものを購入させて頂くことができました。

 

 

 

 

ヤシの樹液を煮詰めたシロップ。

パンケーキと一緒に食べよう♪

楽しみができました^^

 

 

スタッフの方から「並んでいただいたのにすみません」とこんぶ茶をいただきました。

お心遣いありがとうございます!

驚いたことに、私がもともと好きなパン屋さんもこの取り組みに協力されているそう。

今日はグランドオープンだそうです。

今度こそパンも買えますように。

 

そして食品ロスを減らす活動が世界中に広がっていきますように。

 

神楽坂、素敵なことが起こる街ですね。

 

 

関連する記事

top