ぽてちがすき♡

こんにちは、インストラクターのSachieです。

 

突然ですが私、

ぽてちが大好きです。

誰が、じゃがいもをあんなに薄く切って、揚げて、塩をぱらぱら~っとふりかけようと思ったんだろう??どこの天才の仕業だろう??

って、ず~っと思ってました。

 

調べてみると。

「アメリカ合衆国ニューヨーク州サラトガ・スプリングズのレストラン Moon Lake Lodge のシェフ、ジョージ・クラムによって1853年8月24日に発明された、という説が有力である。 ある日、クラムの客(一説によれば、アメリカ屈指の大富豪コーネリアス・ヴァンダービルトだという)が、フライドポテトが厚すぎると苦情を言って、何度も作り直しをさせた。うんざりしたクラムは、フォークで刺せないような薄切りにしてカリカリに揚げ、客を困らせてやろうと考えた。しかし、クラムの企ては失敗し、この客は逆に大変に喜んだ。」(ウィキペディアより)

という話が一番有名みたいです。

検索を続けていると、このお客さんは当時欧州に旅行に行っていたはずだから、米国でクレームを言えたはずがない、など、かなりマニアックな情報まで出てきます。

 

どこまで本当かわかりませんが、いずれにせよ

ぽてちはうまい!

というのは紛れもない事実♡

 

ちなみに、ぽてちの関連商品も大好きです。

代表格は、じゃがりことジャガビー!どっちもぽてちの一大メーカー、カルビーですね。大変お世話になっております。

皆さんどちらがお好きですか??(笑)

私の中ではジャガビーの圧倒的勝利なんですが、ネットで調べてみると、じゃがりこに軍配があがる記事が多い。悔しい。じゃがりこのほうが、カリ!っとした食感なのに対して、ジャガビーはサク!っとした食感です。北海道土産の「じゃがポックル」にとっても似てます。こちらのパッケージだと

個包装になっていて、分量もじゃがポックルにそっくり~。

でも、私にとっては、すくな~~~い。

もっと大容量にしてほしい!

あっという間に食べ終わる!

結局3-4袋くらいは余裕で一気にいく!

4袋でも、頑張って理性でとどめてる!

 

 

フライドポテトも好きだし、マッシュポテトも好きだし、ちょっとおしゃれなところではビシソワーズ(じゃがいもの冷製スープ)なんかも大好きです。

とどのつまりは、じゃがいも、LOVE♡

ここまで読んで頂き、ありがとうございましたm(__)m

帰りにジャガビーを買って帰りますm(__)m

関連する記事

top