時代で変わる常識

先日オリンピックのチケット予約が締め切られ、近々聖火ランナーの募集が始まりますね。

オリンピックムードが近づいてきていますが、大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺」も面白くなってきています。

毎年大河ドラマを楽しみに観ているMikiです。

 

さて、今年の大河ドラマ「いだてん」

日本人で始めてオリンピックに参加したマラソンの金栗四三さんの話しから1964年に東京オリンピックが実現するまでの内容なのですが、

金栗四三さんが編み出したマラソン時の呼吸法、「吸って吸って吐いて吐いて」自分も学生時代にはそう教えられてその呼吸でマラソンしていたので、この時代の流れをそのまま引き継いでいたことにビックリしました。

(現在の教えはどうなのか分かりません。)

 

ただこのドラマで、当時のまま引き継いでいる事もある中で、やはり時代背景から当時の常識が現代の常識ではない事が色々あり、

今週は女性が運動をする事があまり良いと考えられていなかった事を、海外を見習って「女性も運動を!」と常識を変えていく難しさを描いていて、時代を常識を変えてきた方達の苦労に考えさせられました。

 

現代でも健康観は少しずつ変わっていますよね。

現在は情報量も多くなり何が正解なのか?何が自分に合っているのかが分かりにくくなっています。

身体に良いとされるものを食べ続ける事なのか?沢山筋肉をつける事なのか?

日々をどう過ごして行けば良いのか。。

 

私達Curaでは日々の身体と心の健康、養生法として、人の手に委ねる身体のケアと自分で動いて整えるケアの両方が大切だという事を皆さまにお伝えしています。

 

先週は「情熱大陸」でボディーメイクトレーナーの横手貞一郎さんも自分の身体の状態に気づく為にマッサージを受けていらっしゃる事をやっていたと院長から教えてもらいました。

まさに私達の伝えていきたい事!

こういった考え方を当たり前に、常識にしていきたい!

自分や周りの大切な方に活かしていけるホリスティック養生メソッド

アラウンドセラピー®︎セミナーにて学んでいただけます。

 

第4期は現在満員ですが、

次回第5期(11.12月開催)は募集スタートしております。

6.7.8月中の早期お申込み価格あります。

東洋医学や経絡経血、背骨整えメソッド、経絡マッサージを分かりやすくお伝えして行きます。

やる気があればどなたでもご参加頂けます。

ご興味ある方ははこちらをチェックしてみて下さいね。

http://u0u0.net/TDk7

関連する記事

top