お寺ヨガ「冬到来・肩こり腰痛対策ヨガ」報告

こんにちは。

インストラクターのYuukiです。

最近冷え込むようになりました。先日24日の傳通院では楓が少し紅く染まっていました。

鐘と楓。

そうだ 傳通院、行こう。

 

ということで今回のお寺ヨガ。

テーマは「冬到来・肩こり腰痛対策ヨガ」でした。

お寺ヨガにいらっしゃる皆さん、肩こり腰痛もちの方が多いようで

Sachie先生から力を抜くことの大切さをのお話。

いらない力が抜けるようになると普段の身体のつかい方も変わります。

まずは仰向けで全身に意識をむけてみます。

 

そのあとじっくりと首や肩を動かすと、血行がじ~んわりとよくなっていくのがわかります。深まりますね。

 

温まったところで太陽礼拝。慣れている人も、そうでない人も集中しているのが伝わってきます。

 

そして、肩立ちのポーズ(Salamba sarvangasana)から鋤のポーズ(Halasana)へ。

18歳の身体に近づくポーズとSachie先生がお話すると、

あれ?これまでのお寺ヨガでこんな反応ありました?

と思うような会場のざわつき。

その好奇心、皆さん瞳はすでに18歳です^^

 

そのあとはゆったりと腰痛に効果的なセルフマッサージ。

ご自分の身体に触れることの大切さ、感じていただけたでしょうか。

自ら動いて身体に触れること、そして誰かに委ねること。

どちらも身体にもこころにも変化が現れます。

ホリスティック・クーラのサロンにも、いらしてください。

 

https://holistic-cura.net/salon/

 

さて、次のお寺ヨガは…

そうです!

12月22日(土)特別企画!

108回太陽礼拝です

https://bit.ly/2CVNaio

 

いつもは和室をお借りしてのヨガですが

特別に本堂で行いますよ。

前回参加していただいた方からは

「私にもできるんだ」

という嬉しいご感想。

 

チャレンジして参加する。

しんどかったらいつでも休めばいいんです。

 

迷っている方、いらしてください。

ご予約受付中です。

由緒あるお寺、傳通院にてお待ちしています。

 

 

 

 

関連する記事

top