SAKI先生に聞いてみた

クーラマガジンvol.4で発覚したピラティスSAKI先生の趣味のお菓子作り。その完成度の高さにびっくり。今回はそんなSAKI先生にいろいろ聞いてみました♪

 

健康または美のために大切にしていることは?

特に胸を張って言えることがないのですが…人間観察で素敵だなと思う方を日々見つける、メディアの情報をリサーチしたり試したり、そして自分を客観視する。

なんだかおもしろそうですね^^

 

座右の銘や好きな言葉は?

相田みつをさんの詩

「道はじぶんでつくる 道は自分でひらく」

坂村真民さんの詩

「念ずれば花ひらく」

深い…お答えからSAKI先生のひたむきさが伝わってきます。

 

得意な技は?

おやじギャグ…?!
いつも思いついたら自分でケラケラ笑いながら言い、一方周りには呆れられています…

結果自分だけ楽しい(でも懲りずに言う)

これは意外!レッスンでもおやじギャグ聞けるのを期待してしまいそう…

 

憧れている著名人は?

コンテンポラリーダンサーとして国内外で活躍されている皆川まゆむさん。

唯一無二の存在で彼女の踊りを観るといつも自然と涙が出るほど心に響きます。

りはもちろんのことお人柄も大好きで、私は現在踊りから一線離れてしまいましたが、それでも変わらず私にとっては永遠の憧れです。

 

レッスンで大切にしていることは?

他人と比べる事なく、ご自身の身体、体調、そしてココロと向き合って頂き、探りながら、ピラティスを通して日々を楽しめるポジティブな気持ちになれるようなレッスンにする、自分自身のために過ごして頂く大切な時間を共有することです。

そんな気持ちがレッスンにも現れますよね。

 

どんな方にご利用いただきたいですか?

全ての皆様に。特に「忙しい!レッスンなんて行く時間なんてない!」と思われる方に、ぜひ試しに時間を作ってでも受けて頂きたいです。

動く事で心身が楽になる快感を知って頂きたい。

ありがとうございます!

 

ではクーラのセールスポイントをどうぞ

サロンとスタジオ、様々なアプローチで皆様のココロと身体のサポート致します。

木の温もりに癒される空間、そして流れている空気もなんだか澄んでいて心地よいです。

たまには自分へのご褒美時間を作りましょう(^^)

 

最後にとっておきの1枚

ダンス修行を兼ねて一人旅をしていた時に集めたもの。

次は2.3泊でウラジオストクに行きたい!

でも持って帰って来れなかったNYとイスラエルもいつかリベンジしたいです。

 

SAKI先生の魅力がつまったピラティスは毎週土曜13:30〜です。

スタジオでおやじギャグが聞けちゃうかも?しれませんよ^^

 

https://holistic-cura.net/studio/

 

 

 

関連する記事

top