誰が言ったか?「ピンチはチャンス!」

 
台風も去り、10月のスタートは久しぶりに晴れやかな気分になれる気候になりましたね。

いかがお過ごしでしょうか?

お天気と同じく、久しぶり(8ヶ月)に髪を切ったMikiです。

 
残すところ今年もあと2ヶ月!
バタバタとあっという間にここまで来てしまった…。
そしてそんなあっという間の中にも、1つ1つ振り返れば色々な事をして、色々な出来事があったなぁ〜
なんて2018年を振り返ったりしています。
振り返るのはまだ早いですかね^_^
 
晴れやかな日のこのタイミングに振り返らせて下さい(^ ^)
 
 
今年の自分は、ピンチをチャンスにマイナスをプラスに変えて来たな。と
 
ピンチと言っても人に話せばくだらない内容ばかりなのですが…。
自分の中での「困った」が「良かった」に変わった出来事が多かった気がしています。
 
結果、久しぶりに会いたかった人に会えたり、読みたかった本を手に出来た、ダメだと思った事が上手くいった、などなど。
 
ピンチはチャンス!
 
この有名な言葉「そうだよなぁ」と思ってはいたけど、改めて考えても身に染みます。
 
なんと!この言葉
 
調べたところ日本人の名言でした。
 
東洋精密工業 代表取締役 だった
大橋武史 さん(明治39年生まれ)の方のお言葉だそうです。
 
 
のこり2ヶ月も出来れば「困った」がないように過ごしたいのですが…
ここは全てを「良かった」に変えていこうと思っています。
 
 
自然災害や事件.事故と嫌な事は色々ある日々ですが、身の回りの少しでも、残りの日々をプラスに変えて良い1日に、良い年になりますよう♡
 
そしてサロンでもスタジオでも
スタッフみんなで
皆さんを「良かった」に変えて行きます!
 
スタジオでは
金曜日にはShuri先生、
月曜日にはAkiko先生と素敵な先生が加わってくれています。
 
「美味しいもの食べすぎた、ヤバイ!」を「スッキリ!」に変えられますよ^_^
 
皆さまお待ちしております(^^)/

関連する記事

top