「癒しの世界」で聞いてみた!

今月は「汗をかこう!デトックス」をイメージにレッスンをしておりますピラティスのMikiです。

そんなレッスンとは程遠い癒しの世界

「アクアリウム」についていつか始めてみたいと思い詳しく聞いてみました。

屋台の金魚くらいしか水槽で飼った事がないのですが、現在の水槽ではお手入れがほとんどいらないと聞き驚き!アクアリウムの世界とはなんぞや!

・アクアリウムの魅力を教えて下さい。

 1番はやはり癒しですね。

水の音と、魚が泳ぐ姿はずっと見ていられますよ(^-^)

ただ、やればやる程奥が深くて、どんどんハマってしまいます!

そのハマる感覚やハマる要素を今日は引き出していきたい^_^うんうん

・始めたきっかけは何ですか?

昔から水槽を置いていたので、ある程度の知識はありましたが、展示されている

水草水槽に魅了されました‼︎

「水草すいそう」こんなやつですね  ↓

・難しそう。。手軽なところで何から始めたら良いですか?

大きな魚じゃなければ、フィルターのろ過能力も上がっているのでどんな魚でも飼育できますよ(^-^)

インテリアやスペースとの兼ね合いから、何を飼育したいか?

どんな容器を選ぶかから考えてみてください。

はい。「お魚さ〜んどれが良いかなぁ」

・実際に何から始めましたか?

これが難しくて、まずはイメージですね。

い・イメージ!?

その内容によって、水草を入れたいとか育てたいとかになると、順番や用品が違って来るので。

そのイメージをアクアリウムショップで伝えるのが1番の近道だと思います。

「ぬぉぉぉぉイメージを沸かせてみます」

・ここがビックリ!水槽のお手入れはほとんどいらないとの事!!秘密を教えて下さい(^^)

水槽サイズ、ろ過、酸素、温度、魚の数と種類、エサ選び、エサの食べ残しを食べてくれる魚やエビ、コケを食べてくれる魚や貝、水草、日照時間と量、バクテリアの定着などで水槽内のバランスが取れた時、1番大変なコケの発生で水が汚れることがほぼなくなるんです。

それぞれのバランスを整えるんですね!

これは凄い!カラダと同じ(≧∀≦)

実際定期的にフィルターを交換しながら、水を足す程度ですね。

アクアリウム用語で水が出来上がるなどと呼ばれますが、水槽の中に自然界を再現出来た感覚で、試行錯誤しながらここまで来ると達成感でいっぱいです(^-^)

水ができあがる。。毎日ワクワクしそうですね。それは達成感ありますよねぇ。

・道具を揃えて水槽を置くスペースがなくてもメダカは飼いやすいというのは本当ですか?

本当です(^-^)

自然界でもメダカは流れの緩い水面にいたりすることがあるので、

お家でも小さな鉢などで、さほど温度や酸素も気にせずに飼えます。

なるほど〜水が出来上がる仕組みは食物連鎖の様な事を利用する!

自然を作り上げる癒しという感じ。

面倒臭がりの私でも出来そうな気がしてきました(^^)

でもやはりメダカからかな~

与えられる癒しではなく、自分で作っていく癒しの世界も素敵です。

ご興味ある方是非参考にしてみて下さい(^ ^)

 

関連する記事

top