機能性胃腸症

機能性胃腸症(機能性胃腸障害、機能性ディスペプシア、Functional dyspepsia、FD)とは、例えば胃潰瘍や胃炎といったはっきりと目に見える病気がないのに胃もたれ、吐き気、胸やけ、嘔吐などの症状が出る病気のことを言います。1990年ごろからアメリカの消化器病学会で提唱されるようになった比較的新しい概念です。

日本では4人に1人がこのような症状を訴え、そのうちの約3割の人が医療機関を受診しており、今後も増加傾向にあるとみられています。

現在は、

・運動不全型(吐き気・おう吐、腹部膨満感、食欲不振、胃もたれ)
・潰瘍型(空腹時や夜間にみぞおちの痛み)
・非特異型(前の2つの型のいずれにもあてはまらないが、常にいずれかの症状をもつ)

の3タイプに分けられ、日本では運動不全型が全体の約6割を占めています。

機能性胃腸症はストレスや不規則な生活とも深く関係していると言われています。身体的にも心理的にも健康なからだにしていく必要があります。

特徴的な症状としては

・胃が痛い
・みぞおちのあたりが気持ち悪い
・食欲がない
・嘔吐
・吐き気
・胸やけ
・胃のあたりがはっている気がする
・少し食べるとすぐ満腹になる
・胃もたれ

といったものが挙げられます。

必ずしも明確ではありませんが、運動不全型では胃の運動機能の低下による胃内容物の排出遅延、知覚神経の過敏、胃酸の出過ぎなどが原因で、そこに食習慣を中心としたライフスタイルの乱れとストレスなどが加わり、症状が現れると考えられています。また、非特異型ではこれらに加えて心理的要因が強く影響していると考えられています。

アレルギー・内蔵のトラブル に関連する症状

機能性胃腸症 心臓神経症 花粉症

アレルギー・内蔵のトラブル に関連する症例報告

症状のカテゴリー

こんな症状の方に
頭痛・首の痛み
肩の痛み・コリ
腕・肘・手の痛み、しびれ
腰の痛み
股関節・膝・足の痛み、しびれ
産前・産後のトラブル
不定愁訴
アレルギー・内蔵のトラブル
フェイシャルケア
女性のトラブル
  • ACS案内
  • ナーチャ
  • AT4
  • 背骨から自律神経を整える
  • 肝臓の気もち。
  • オーガニックライフtokyo講座開催報告
  • LINEバナー
  • オンラインショップ クーラ・クリアーレ
  • [院長著書]腰痛の実学 amazonで購入する
  • [院長著書]背骨の実学 amazonで購入する
  • [院長著書]老け腸メンテナンス amazonで購入する
  • お寺108回
  • お寺ヨガ
  • 中村尚人先生WS
  • しんのすけ先生WS
  • yoga-synergy
  • Mateanity YOGA
  • Baby&Mom YOGA
  • 採用情報
  • 法人の方へ
  • 取材・講演のご依頼
  • 石垣院長のブログ
  • 日本ヘルスファウンデーション協会
  • 雑誌掲載情報
ホリスティッククーラ
〒162-0831東京都新宿区横寺町68  唐澤ビル2階
アクティブケアスタジオ
Active Care Studioスケジュール
〒162-0831東京都新宿区横寺町68  エムビル2階

Webからのご予約 ・ お問い合わせ

  • special content
  • ビューティーコース はじめました!
  • 国際基準のカイロプラティックって?