不定愁訴

不定愁訴とは検査をしても原因がはっきりしない体の訴えのことです。

 
痛みなどの、身体的な症状があるにもかかわらず血圧や心電図、血液検査などをしても検査上の数値には異常がなく明らかな原因となる身体的異常が見つからないものがこれにあたります。ストレス社会といわれている現在、多くの方が理由が分からない身体の不調、ストレスを感じています。頭痛やイライラ、全身の倦怠感、胃のもたれや痛み、睡眠が浅い、慢性疲労など・・・こうした症状は働き盛りの30代や40代ばかりでなく、10代後半から70代まで、実に様々な年代の人たちにみられます。
 
よく「原因がよくわからないと言われた」という理由でどうやって対処していいかわからない、と相談をためらわれる方がいらっしゃいます。
 
不定愁訴という症状は、環境や季節の変化、蓄積疲労、ストレスなどにより自律神経が乱れることが症状を引き起こす要因のひとつと考えられています。
 
神楽坂ホリスティック・クーラは身体のバランス、骨格の歪み、疲労の回復、ストレスケア、東洋医学の考えなどアプローチの方法が豊富です。
 
一度、ご相談ください。お力になれることがあるかもしれません。
 
■不定愁訴の特徴
 
不定愁訴は、「疲れやすい」といった体全体に及ぶ症状や「頭痛と腹痛」「食欲不振と倦怠感」「めまいと睡眠が浅い」といった関連性のない部位でいくつかの症状が同時にみられたり、「手足のしびれ→お腹の張り→激しい動悸」と症状が多様で一定しないなど症状がめまぐるしく変わるのが特徴です。
 
以下が特徴的な身体の症状です。
 
【 全身の症状 】
 
倦怠感、疲れやすい、ほてり、大汗をかく、皮膚のかゆみ など
 
【 感覚器 】
 
耳鳴り、味覚の異常、口内乾燥、眼球乾燥 など
 
【 消化器 】
 
食欲不振、胃痛、胃もたれ、便秘、下痢 など
 
【 運動器 】
 
首や肩・背中のコリ、手足のしびれ、手足の冷え など
 
【 泌尿器・生殖器 】
 
残尿感、頻尿、血尿、月経異常、 など
 
【 その他 】
 
頭痛、頭重、めまい、イライラが続く、睡眠が浅い、ノドの異物感 など
 
不定愁訴の症状は他人には分からない、つらさや不快感があるものです。
 
倦怠感、微熱、胸やけ、肩こり、慢性疲労などがあり、いつも体の不調を抱えているのはとてもつらいことです。
 
神楽坂ホリスティック・クーラは身体のバランス、骨格の歪み、疲労の回復、ストレスケア、東洋医学の考えなどアプローチの方法が豊富です。
 
一度、ご相談ください。お力になれることがあるかもしれません。
 

神楽坂ホリスティック・クーラのアプローチ

■カイロプラクティック
 
カイロプラクティックは骨格・背骨のケアが専門ということはよく知られていますが、骨格のケアをすることで神経系のはたらきを改善し自己治癒力を高める目的もあります。身体を動かしたり、感覚を司る脊髄神経のはたらきはもちろん、体全体のはたらきや内臓のはたらき、血管のはたらきなどを支配する自律神経を安定させる効果もあります。骨格の乱れは神経のはたらきを阻害します。バランスの取れた身体づくりを骨格からケアすることがカイロプラクティックの魅力のひとつです。
 
■鍼灸
 
病院の検査で検出されない身体の不調も伝統的な東洋医学の考えでは、心身すべて含めたバランスの崩れから起こると考えています。
 
望(ぼう)・聞(ぶん)・問(もん)・切(せつ)という4つにより心身の状態を診察し、弁証していきます。これを四診合参(ししんごうさん)といい、何か一つの診察方法に頼るのではなく、たくさんの所見から慎重に弁証することができます。脈診、腹診、背診や肌の色、艶の状態、舌の色、声の調子なども判断の基準になります。
 
これらの総合的な診方から、その人の「証」(しょう)をたてます。
 
これは疾病におけるある段階の病理状態をあらわすもので、弁証という中医学独特の診断法です。これは胃の痛みでも人によって段階、経過などが違い、現れている症状も一人ずつ違います。西洋医学では原因が不明であることから不定愁訴として捉えられますが東洋医学ではこの「証」という捉え方によってたとえ西洋医学的病名がつかないものでも治療することができます。
 
特に不定愁訴といわれるものには東洋医学、とりわけ鍼灸のケアは効果的と考えられており、WHO(世界保健機構)でも認められています。
 
■マッサージ
 
上記のとおりさまざまな症状が現れる不定愁訴ですが内臓の問題、ストレス、自律神経のバランスの崩れなどが筋肉やお体の表面に問題として現れることがあります。また、いわゆるコリがあるような状態でなくてもマッサージ・指圧の手技によって体が反応し症状が軽快していくことがよく知られています。
 
神楽坂ホリスティック・クーラのマッサージは東洋医学の知識を持った鍼灸師が行います。
 
マッサージは心地よいものですが癒し効果だけでなく、しっかりとお体の状態を拝見して施術し高い効果をあげています。
 
■アロマオイル・トリートメント
 
香りによって脳へ直接的に働きかけるアロマオイルトリートメントは自律神経のバランス、不眠、ストレスケアなどに非常に高い効果があるといわれています。また近年、女性の更年期における不定愁訴の症状にもアロマテラピーは効果がある、ということは最近よく知られるようになってきました。女性ホルモンのバランスを整える効果も高く、リラックスできるアロマオイル・トリートメントはストレスをお感じの方に特にお勧めできます。
 
■リフレクソロジー
 
リフレクソロジーでは足裏の反射区に体の器官や内臓などとの繋がりがあると考えられています。繋がりのある特定の器官だけでなく反射区の刺激によって、血液やリンパの流れが促進され、老廃物を排泄して内臓諸器官の機能が正常化すると考えられています。
 
つまり体全体の調子を整えることがリフレクソロジーの目的ですから、体のバランスや機能低下を起こしていると考えられる不定愁訴に効果が期待できます。
 
不定愁訴のように原因が特定できないものでも足裏の反射区には問題が起こっていることがありリフレクソロジーのアプローチが高い効果を生むことも多くあります。
 

不定愁訴 に関連する症状

眠りが浅い

不定愁訴 に関連する症例報告

症状のカテゴリー

こんな症状の方に
頭痛・首の痛み
肩の痛み・コリ
腕・肘・手の痛み、しびれ
腰の痛み
股関節・膝・足の痛み、しびれ
産前・産後のトラブル
不定愁訴
アレルギー・内蔵のトラブル
フェイシャルケア
女性のトラブル
  • ACS案内
  • ナーチャ
  • AT4
  • 背骨から自律神経を整える
  • 肝臓の気もち。
  • オーガニックライフtokyo講座開催報告
  • LINEバナー
  • オンラインショップ クーラ・クリアーレ
  • [院長著書]腰痛の実学 amazonで購入する
  • [院長著書]背骨の実学 amazonで購入する
  • [院長著書]老け腸メンテナンス amazonで購入する
  • お寺108回
  • お寺ヨガ
  • 中村尚人先生WS
  • しんのすけ先生WS
  • yoga-synergy
  • Mateanity YOGA
  • Baby&Mom YOGA
  • 採用情報
  • 法人の方へ
  • 取材・講演のご依頼
  • 石垣院長のブログ
  • 日本ヘルスファウンデーション協会
  • 雑誌掲載情報
ホリスティッククーラ
〒162-0831東京都新宿区横寺町68  唐澤ビル2階
アクティブケアスタジオ
Active Care Studioスケジュール
〒162-0831東京都新宿区横寺町68  エムビル2階

Webからのご予約 ・ お問い合わせ

  • special content
  • ビューティーコース はじめました!
  • 国際基準のカイロプラティックって?