(産前・産後の)手首の痛み

■妊娠中の手首の痛み
妊婦さんが訴えるのは腰痛だけではありません。出産に向け体内の水分量も増えるため浮腫みもひどくなりやすくなります。浮腫みは脚だけでなく手首の生じるため、「手根管症候群」による手の痛み・痺れが起こりやすくなります。妊娠に限らずキーパンチャーなど手を多く使う仕事の方にもみられます。これは手首にある神経を通る管が妊娠に伴う浮腫みによって、細くなったり、圧迫されるために生じます。予防するには、日中できるだけ手首に負担をかける作業をせずに手を休めたり、寝るときに手を枕の上にのせるなどの工夫をします。出産後には浮腫みも改善されるため症状は消えることが多いようです。

■産後の手首の痛み
産後の方によくみられる症状の1つに腱鞘炎があります。手首や指先を動かす筋肉は肘や前腕から始まって、手首を通過して指の方まで伸びていく構造をしています。手首を通過する腱の部分は鞘によって包まれていますが、包まれた部分が摩擦によって炎症を起こしてしまったものが「腱鞘炎」です。

産後は慣れない育児に大忙し。気づかないうちに手首や方に疲労が溜まり、腕の筋肉を酷使しています。腕の筋肉の負担が大きくなると筋肉の緊張は高まります。そうすると筋肉からつながる腱の部分が過剰に引っ張られる状態になり摩擦が生じて炎症が起こってしまうのです。

妊娠中リラキシンというホルモンの影響で関節が動きやすくなりますが、動きやすくなるのは骨盤だけではありません。全身の関節に作用して、全ての関節が緩み動きやすくなります。手首も普段からよく使う部分であることから緩くなることが多くあります。産後はリラキシンの分泌がなくなり再び関節も固まって安定していきます。その段階でねじれや歪みを起こしていると手首の機能が落ち、不安定なために筋肉に過剰な負担がかかることで腱鞘炎を起こしやすくなります。
 

産前・産後のトラブル に関連する症例報告

症状のカテゴリー

こんな症状の方に
頭痛・首の痛み
肩の痛み・コリ
腕・肘・手の痛み、しびれ
腰の痛み
股関節・膝・足の痛み、しびれ
産前・産後のトラブル
不定愁訴
アレルギー・内蔵のトラブル
フェイシャルケア
女性のトラブル
  • ACS案内
  • ナーチャ
  • AT4
  • 背骨から自律神経を整える
  • 肝臓の気もち。
  • オーガニックライフtokyo講座開催報告
  • LINEバナー
  • オンラインショップ クーラ・クリアーレ
  • [院長著書]腰痛の実学 amazonで購入する
  • [院長著書]背骨の実学 amazonで購入する
  • [院長著書]老け腸メンテナンス amazonで購入する
  • お寺108回
  • お寺ヨガ
  • 中村尚人先生WS
  • しんのすけ先生WS
  • yoga-synergy
  • Mateanity YOGA
  • Baby&Mom YOGA
  • 採用情報
  • 法人の方へ
  • 取材・講演のご依頼
  • 石垣院長のブログ
  • 日本ヘルスファウンデーション協会
  • 雑誌掲載情報
ホリスティッククーラ
〒162-0831東京都新宿区横寺町68  唐澤ビル2階
アクティブケアスタジオ
Active Care Studioスケジュール
〒162-0831東京都新宿区横寺町68  エムビル2階

Webからのご予約 ・ お問い合わせ

  • special content
  • ビューティーコース はじめました!
  • 国際基準のカイロプラティックって?

page top