腰椎分離・すべり症

脊椎分離症は、脊椎の上下にある関節突起の間の部分(関節突起間部)が断裂し、椎弓が分離してしまい、痛みを伴うものを言います。

脊椎すべり症は、背骨が下の背骨よりも前方へ移動してしまい、痛みが伴うものです。多くの場合、脊椎分離症に伴い、背骨が前方へ移動しているが、必ずしも分離症があるわけではありません。

■症状
①腰を後ろに反らせると痛みが強くる。
②運動しても痛みが強くなる。
③日常生活は、支障はないが、腰周囲に重く、だるい痛みが常にある。
④殿部に痛みが生じることがある。
⑤足が痺れてくることがある。

もともと腰椎の前弯(前への弯曲)が強い方で、腰部に負荷のかかるスポーツをされている方が発症しやすいと言われています。一種の疲労骨折であり、イタリアオリンピック委員会への報告書で、1430例の運動選手のうち239例(16.7%)が脊椎分離症および脊椎すべり症だったそうです。特に、多かったのは飛び込みと体操、棒高跳びの選手。腰の反り返りを強く行なう運動をされる方は要注意です。

主な原因 : 年齢(高齢者)・体型(反り腰になりやすいなど)・運動(体操や棒高跳び等)・栄養摂取の偏り(カルシウム不足など)
悪化要因 : 肥満体型・運動(体操や棒高跳びなど)・栄養摂取の偏り(カルシウム不足など)・遺伝的な要因など
軽減要因 : 腰を曲げる・歩行時に休息をマメに入れる・お風呂に浸かるなど
痛みの特徴 : ズキッと刺し込む痛み・鋭い痛み・ジワジワする神経痛など

腰の痛み に関連する症例報告

症状のカテゴリー

こんな症状の方に
頭痛・首の痛み
肩の痛み・コリ
腕・肘・手の痛み、しびれ
腰の痛み
股関節・膝・足の痛み、しびれ
産前・産後のトラブル
不定愁訴
アレルギー・内蔵のトラブル
フェイシャルケア
女性のトラブル
  • ACS案内
  • ナーチャ
  • AT4
  • 背骨から自律神経を整える
  • 肝臓の気もち。
  • オーガニックライフtokyo講座開催報告
  • LINEバナー
  • オンラインショップ クーラ・クリアーレ
  • [院長著書]腰痛の実学 amazonで購入する
  • [院長著書]背骨の実学 amazonで購入する
  • [院長著書]老け腸メンテナンス amazonで購入する
  • お寺108回
  • お寺ヨガ
  • 中村尚人先生WS
  • しんのすけ先生WS
  • yoga-synergy
  • Mateanity YOGA
  • Baby&Mom YOGA
  • 採用情報
  • 法人の方へ
  • 取材・講演のご依頼
  • 石垣院長のブログ
  • 日本ヘルスファウンデーション協会
  • 雑誌掲載情報
ホリスティッククーラ
〒162-0831東京都新宿区横寺町68  唐澤ビル2階
アクティブケアスタジオ
Active Care Studioスケジュール
〒162-0831東京都新宿区横寺町68  エムビル2階

Webからのご予約 ・ お問い合わせ

  • special content
  • ビューティーコース はじめました!
  • 国際基準のカイロプラティックって?

page top