腰の痛み

腰痛は85%もの人が人生で一度は経験すると言われています。

ほとんどの人は数ヶ月で改善しますが、50%程度の人は何回か繰り返して腰痛を再発するといわれており、腰痛は45歳未満の人の中で最も多くみられる障害です。

腰痛は、二足歩行を獲得した人間だからこそ起こる症状であるといわれています。四足歩行を行なう動物は、前足を動かしている肩と後ろ足に繋がる腰の二箇所に自分の体重を分散して支えています。一方、二足歩行する人間は、腕を使わず自分の体重を足腰だけで支えているため腰痛が発生しやすくなったと考えられています。


腰痛の原因の多くは明確には特定できないといわれていますが、大きく分けて3つの問題が考えられています。

1.筋肉が原因となって起こる場合

2.骨格が原因となって起こる場合

3.内臓が原因となって起こる場合

この三つが腰痛を引き起こしている部位と考えられています。


 筋肉から来る腰痛

激しい運動や重い物の持ち運びなどを行なった後は腰痛を感じることが多いように、筋肉の酷使や過度の緊張は腰痛の原因になります。

筋肉から来る腰痛は、一過性の痛みを伴うことが多く数日で筋肉の痛みと共に緩和する性質がありますが、急激な負荷はぎっくり腰(急性腰痛)を引き起こす恐れがあります。


■骨格からくる腰痛

身体を支えている骨格のずれや歪みは腰痛だけでなく万病の元となります。特に腰椎や骨盤に歪みやずれが生じることで起こる腰痛は、姿勢不良にもつながりなかなか改善しない慢性腰痛となりやすくなります。

骨格の問題としては、椎間板ヘルニアや腰椎すべり症から腰痛を引き起こしている可能性があり、腰痛だけでなく足のしびれや痛みなど神経症状を伴って範囲が広く症状がでることがあります。


■内臓から来る腰痛

一部の内臓の問題は腰痛の原因にもなります。疲れなど内臓の機能低下や生殖器のトラブル、女性のホルモン分泌などが起因して腰痛が発生していることもあります。

内臓から来る腰痛は内臓体性反射という現象で、内臓にトラブルがある場合、腰や背中、肩などにも痛みが現れます。安静にしていても痛みが引かないことがあります。

神楽坂ホリスティック・クーラのアプローチ

■カイロプラクティック

腰痛の原因はさまざまですが、多くには骨格の問題が関わっています。特に体を支える骨盤には上半身を支える役目があり負担がかかりやすく、ねじれや歪みを起こしやすい場所です。腰の筋肉の張りが痛みを起こしているとしても、さらに原因を追及すると骨盤や腰椎の問題を抱えていることが多く見られます。なかなかよくならない場合は、体の柱である背骨に問題があり、そこが改善されないと良い状態が長く続かないことが多く見られます。腰椎の調整・骨盤矯正は慢性的な姿勢不良を改善することが期待でき、早い改善がみられます。


■鍼灸

病院の検査で検出されない身体の不調も伝統的な東洋医学の考えでは、心身すべて含めたバランスの崩れから起こると考えています。

望(ぼう)・聞(ぶん)・問(もん)・切(せつ)という4つにより心身の状態を診察し、弁証していきます。これを四診合参(ししんごうさん)といい、何か一つの診察方法に頼るのではなく、たくさんの所見から慎重に弁証することができます。脈診、腹診、背診や肌の色、艶の状態、舌の色、声の調子なども判断の基準になります。

これらの総合的な診方から、その人の「証」(しょう)をたてます。

腰痛は原因がはっきりしないことが多く体全体の問題であることが多い症状です。

いろんな方法を試してもなかなか改善しない場合東洋医学のアプローチで改善することは多いです。血流量、静脈還元、末梢循環、代謝の低下など体質をしっかりとみたて、腰だけでなく手や足などもケアし体全体の健康を高める考えをもつ東洋医学のアプローチは非常に効果的です。


■マッサージ

腰の痛みと同時に腰のハリ感をお感じの事も多いと思います。

腰痛のほとんどに筋肉の問題が関わっており慢性的な状態になると血行不良・冷えなども加わります。腰は体を支える場所ですので疲労するのは当然なのですが、常に良い状態にしておかないと疲労はどんどん蓄積していきます。凝り固まった筋肉をほぐすには、国家資格を持ったマッサージ師のケアが一番効果的です。


■アロマオイル・トリートメント

アロマオイルの効果は香りによる脳への働きかけだけではなく、局所への効果もあります。ぎっくり腰に効果的な抗炎症作用、鎮痛作用、筋肉弛緩作用のある精油としてローズマリーカンファーや鎮痛作用、知覚麻酔作用、冷却作用のあるペパーミントなどが有名でオイルマッサージに加えることで腰痛への効果が高まります。

他にも慢性的な場合には血行を促進したり代謝を高める効果のある精油があり、お体の状態に応じて、精油をブレンドします。


■リフレクソロジー

リフレクソロジーは、足裏にある「反射区」を刺激することで、血液やリンパの流れをスムーズにする効果があり各器官の機能を高めます。また慢性的な腰痛は血行不良となっていることが多く血液の循環を良くしておくことは、腰痛予防につながります。

自律神経の集まる部分である太陽神経叢(たいようしんけいそう)・骨盤のゾーン・腰のゾーンを刺激することにより、自律神経が安定し、リラックス効果を得ることができます。人間が本来持っている自然治癒力を高めるという考えを基本としています。

 

腰の痛み に関連する症例報告

症状のカテゴリー

こんな症状の方に
頭痛・首の痛み
肩の痛み・コリ
腕・肘・手の痛み、しびれ
腰の痛み
股関節・膝・足の痛み、しびれ
産前・産後のトラブル
不定愁訴
アレルギー・内蔵のトラブル
フェイシャルケア
女性のトラブル
  • ACS案内
  • ナーチャ
  • AT4
  • 背骨から自律神経を整える
  • 肝臓の気もち。
  • オーガニックライフtokyo講座開催報告
  • LINEバナー
  • オンラインショップ クーラ・クリアーレ
  • [院長著書]腰痛の実学 amazonで購入する
  • [院長著書]背骨の実学 amazonで購入する
  • [院長著書]老け腸メンテナンス amazonで購入する
  • お寺108回
  • お寺ヨガ
  • 中村尚人先生WS
  • しんのすけ先生WS
  • yoga-synergy
  • Mateanity YOGA
  • Baby&Mom YOGA
  • 採用情報
  • 法人の方へ
  • 取材・講演のご依頼
  • 石垣院長のブログ
  • 日本ヘルスファウンデーション協会
  • 雑誌掲載情報
ホリスティッククーラ
〒162-0831東京都新宿区横寺町68  唐澤ビル2階
アクティブケアスタジオ
Active Care Studioスケジュール
〒162-0831東京都新宿区横寺町68  エムビル2階

Webからのご予約 ・ お問い合わせ

  • special content
  • ビューティーコース はじめました!
  • 国際基準のカイロプラティックって?